【遅報】JR西日本2015年春ダイヤ改正発表!

JR西日本プレスリリースより一部抜粋

(詳細についてはこちらに書かれていた方)
Ⅲ.在来線特急
1.北近畿地区のビジネス・観光に便利な特急列車を増発します。
(1)朝時間帯に特急「きのさき」を増発します。
山陰線の朝時間帯に、京都発城崎温泉行き特急「きのさき」を増発します。
これにより、福知山へ8時台、豊岡・城崎温泉・天橋立(KTR 乗り継ぎ)へ9時台に特急列車で到着できるようになり、
ビジネス・観光が便利になります。
(2)夜時間帯に特急「こうのとり」を増発します。
福知山線の夜時間帯に、福知山発新大阪行き特急「こうのとり」を増発します。
これにより福知山エリアでの滞在時間が約1時間拡大します。
2.特急列車の利便性を向上します。
(1)特急「サンライズ出雲」が備中高梁駅に停車します。
伯備線備中高梁駅に特急「サンライズ出雲」が新規停車します。
備中松山城をはじめとする歴史の街の観光や、東京方面のビジネスが便利になります。
(2)特急「はるか」の一部列車で所要時間を短縮します。
平日夕通勤時間帯の関西空港方面行き特急「はるか」のうち、京都16 時45 分発「はるか33 号」から、
京都18 時45 分発「はるか41 号」まで、5本の所要時間を6~16 分短縮します。

Ⅳ.近畿エリア
1.大阪環状線の夕時間帯をわかりやすいダイヤにリニューアルします。
夕時間帯に大阪駅から阪和線へ直通する関空/紀州路快速と、
大和路線へ直通する大和路快速・区間快速を1 時間あたり4 本(15 分間隔)に増発し、発車時刻を揃えます。
これにより、大阪方面から関西空港・和歌山方面、王寺・奈良方面へのご利用が、わかりやすく便利になります。
2.琵琶湖・JR京都線の朝時間帯に新快速を増発します。
琵琶湖・JR京都線の朝時間帯に、新快速を野洲~大阪間1往復増発します。これにより、朝時間帯
通勤・通学がさらに便利になります。

Ⅴ.広島エリア
1.新型電車の運行開始、新駅の開業により広島エリアが快適・便利になります。
(1)新型電車227系の運行を開始します。
広島エリアではJR発足後はじめてとなる新型電車227系が山陽線(糸崎~岩国間)・呉線で運転を開始します。
ダイヤ改正以降、227系を順次投入し、運転本数・運転区間を拡大します。
(2)山陽線に「新白島」駅が開業します。
山陽線広島~横川間に新駅「新白島(しんはくしま)」駅が開業します。
アストラムライン「新白島」駅と連絡通路で直結し、広島市街へのアクセス手段が広がります。
新白島駅にはすべての快速・普通列車が停車します。


(京阪神エリアについてはこちらに書かれていた方)
(1) 嵯峨野線朝時間帯に福知山・城崎温泉方面への特急「きのさき」を増発
嵯峨野線の朝時間帯に、
現在の特急「きのさき1号」よりも早い時間に京都駅を発車する城崎温泉行きの特急を増発します。
これにより、福知山8時台、豊岡・城崎温泉に9時台に到着する特急列車が誕生し、
福知山・城崎温泉方面へのビジネス・観光がより便利になります。
(2) JR宝塚線夜時間帯に大阪・新大阪方面への特急「こうのとり」を増発
JR宝塚線の夜時間帯に、
現在の特急「こうのとり26 号」よりも遅い時間に福知山駅を発車する新大阪行きの特急を増発します。
これにより、福知山駅を20 時台に発車する特急列車が誕生し、
福知山方面から大阪・新大阪方面へのお帰りがより便利になります。
(1) 琵琶湖線・JR京都線平日の朝通勤時間帯の新快速を増発
○ 草津・京都方面→大阪・三ノ宮方面
平日の朝通勤時間帯に琵琶湖線・JR京都線から大阪方面へ、
現在の新快速よりも早い時間に野洲始発(6時11 分発)の新快速を増発します。
なお、現在の大阪始発(7時17 分発)の新快速に直通運転することで
JR神戸線方面へ乗換えなしでご利用いただけます。
これにより、琵琶湖線・JR京都線沿線から大阪・三ノ宮方面への通勤・通学がより便利になります。
○ 三ノ宮・大阪方面→京都・草津方面
平日の朝通勤時間帯に大阪駅からJR京都線・琵琶湖線方面へ、
大阪駅6時50 分発の新快速を増発します。
なお、現在のJR神戸線の大阪行き新快速から直通運転することで
JR京都線・琵琶湖線方面へ乗換えなしでご利用いただけます。
これにより、大阪駅から京都・草津方面への新快速の運転間隔が約30 分から約15 分となり、
三ノ宮・大阪方面からJR京都線・琵琶湖線沿線への通勤・通学がより便利になります。
(2) 大阪環状線夕通勤時間帯に阪和線・大和路線への直通列車を増発
夕通勤時間帯(16~20 時台)の大阪環状線から阪和線・大和路線へ直通する快速を、
それぞれ1時間あたり2~4本から4本(15 分間隔)に増発します。
これにより、大阪方面からのご帰宅がより便利になります。
(3) 阪和線・大和路線夕通勤時間帯に快速を増発し便利でわかりやすくリニューアル
〇阪和線
夕通勤時間帯(16~20 時台)の大阪環状線から直通する
関空/紀州路快速を1時間あたり3~4本から4本に増発し、
あわせて17~20 時台の天王寺駅の発車時刻をパターン化します。
また、平日については、天王寺始発の快速とあわせて、1時間あたり6~8本から8本に増発します。
これにより、大阪・天王寺方面からのご帰宅がより便利でわかりやすくなります。
なお、ご利用状況に合わせて、
天王寺始発の普通の本数を1時間あたり5~7本から4~5本に見直します。
夕通勤時間帯の快速や普通のダイヤをリニューアルすることで、
平日の同時間帯を走行する関西空港行き特急「はるか」のうち、5本の所要時間が短縮します。
これにより、関西国際空港へのアクセスや大阪都心部から阪和線方面へのご帰宅がより便利になります。
〇大和路線
夕通勤時間帯(17~20 時台)の大阪環状線から大和路線に直通する
大和路快速・区間快速を1時間あたり2~3本から4本に増発し、
あわせて天王寺駅の発車時刻をパターン化します。
また、夜時間帯の23 時台にもJR難波駅から王寺・奈良方面への快速を増発します。
これにより、大阪・天王寺方面からのご帰宅がより便利でわかりやすくなります。
なお、ご利用状況に合わせて16~20 時台のJR難波始発の快速の本数を見直します。
また、ご利用状況に合わせて、奈良~加茂間の列車の本数を見直します。
(4)姫新線平日の朝通勤時間帯の列車を増発
平日の朝通勤時間帯に余部発姫路行き列車(余部駅7時09 分発)を増発することで
通勤・通学がより便利になります。
(5)湖西線夕通勤時間帯の近江今津方面行きの運転間隔の見直し
夕通勤時間帯の湖西線近江今津方面行き列車の時刻を見直し、
京都駅発車場面の運転間隔を均等化します。
これにより、近江舞子駅より先へのご帰宅がより便利になります。

○ 平日早朝時間帯
天王寺始発の関西空港駅への初列車となる関空快速の時刻を12 分繰り上げ、関西空港駅6時09 分着とします。
なお、大阪環状線や大和路線からも天王寺駅で乗換えが可能です。
これにより、平日の早朝時間帯に大阪都心部から関西空港駅へのアクセスがより便利になり、
7~8時台に出発する国際便をご利用しやすくなります。
○ 夕通勤時間帯
大阪環状線と関西空港駅を結ぶ関空快速を1時間あたり概ね4本に増発します。
これにより、夕通勤時間帯の大阪都心部と関西空港駅相互間の乗車チャンスが拡大し、
関西国際空港とのアクセスがますます充実します。

平日の概ね11~14 時台、土休日の概ね12~14 時台の快速を
四条畷~長尾間の各駅に停車する区間快速に変更します。
これに伴い、同時間帯の四条畷~長尾(一部、松井山手)間の普通の運転を取り止めます。


(和歌山・南紀についてはこちらに書かれていた方)
《お知らせ》
長らくご愛顧頂きました、特急「くろしお」(パノラマ車両:381系)の取替えを、
平成27年3月ダイヤ改正以降予定しています。
具体的な計画が決まり次第別途お知らせします。


抜粋終了

要点をまとめると、
・夕方の大阪環状線、4本/h化(それに伴い、阪和線・大和路線も4本/h化)
・日中の学研都市線に区間快速が走行
・381系パノラマ車廃止?
ですかね


大阪環状線以外、大丈夫かな(震え声)



下のボタンをポチッとな
全部押さないとお仕置きだベェ~


鉄道コム

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニオタへにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へにほんブログ村

この日記のはてなブックマーク数
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
咲-Saki-まとめアンテナ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter