咲-Saki-阿知賀編 第16話解説

遅くなって申し訳ありません。
咲 -Saki- 阿知賀編 第16話解説を今からお送りいたします。(誰から望んで?

言いたいことが……
麻雀のルールは一切分からないと言ってもいいぐらいのレベルです。
あと、僕はストーリー厨です、このキャラが可愛いという話はないので、ご了承下さい。

大星淡のダブリーを連発していましたが、様々な高校生の話から分かることは、
麻雀には角と山があり、
さいころの和が3~7のとき、大星淡が勝ち、2と10のとき、高鴨穏乃が勝つという……。
要するに、高鴨穏乃が山の主ということですね。

新道寺高校のはプロでも破れなかったですが、その絆が山の主によって薄れていくという……。

最後、白糸台が上がりましたが、穏乃がかんうら見た方がいいよといって、淡ががっかりするときに、
穏乃が「そこはもう、あなたのテリトリーじゃない」と言うところがかっこいいですね。

穏乃は敵じゃないよ!!←あえて

阿知賀女子が決勝に行き、準決勝で敗退した顧問が大喜びしたのは良かったな~と思います。

最後に決勝戦でやる部屋を見せて、よく分からない高校(原作見ていません)と清澄が出て終わりかな。

決勝戦は
清澄
??←ググれば分かります
阿知賀女子
白糸台

になりました。

咲 全国編が楽しみですが、咲は山の奥深いところでも咲く(勝つ)ことができるのか楽しみです。
咲 全国編では毎話解説(感想かもしれない)すると思いますが、
そのときおそらく研究室にいるという……。

咲 -Saki- 阿知賀編 第16話の放送から時間が立ってしまい、
最初から見たのに記憶が曖昧であり、かつ、最終話である第16話だけをもう一度見たので、
このような解説になりましたが、これで終わりたいと思います。



下のボタンを全部ポチッとな


鉄道コム
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニオタへにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へにほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
咲-Saki-まとめアンテナ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter